お遍路ハウス33

2月 認知症カフェ

2020年2月18日(火)

お遍路ハウス33コンシェルジュさくらです。

氏神様若宮八幡宮の令和初の節分祭にて気持ちを新たに刷新、

 

見えない古いお荷物は手放しての立春です。

そして迎えた2月の認知症カフェ〜さくらカフェ

冷たい雨のそぼ降る中、14名の方々がお集まり下さいました。

今月はざる豆腐にセットされているプラスチックざるをご覧のお手本のように小物入れにリメイクしました。

  

のりor水で新聞紙を隙間なく貼り付けてゆき、次に可愛い包装紙や色紙を重ねてゆきます。

 

速攻夢中♡

 

ストーブ前で乾かします。

 

そして一服、

締めは生ピアノで歌を。

先月ご参加くださった方が手描きの歌詞ご持参で演奏して下さいました。

 

参加者の顔ぶれは少しずつ変化しながら、

2020さくらカフェ、今年もアットホームな集いの場として認知症カフェ継続してゆきます。

次回は3月11日(水)午後1時半〜

認知症カフェは、居宅介護支援事業所、高知市南部高齢者支援センター、社会福祉協議会等の専門職の方々と気軽にお話しできる場所です。

ご予約不要です。

お遍路ハウス33にてお待ちしています!