お遍路ハウス33

3月 認知症カフェ

2019年3月13日(水)

桜の開花も間近に感じる今日この頃、3月の認知症カフェさくらカフェも無事開催されました。

お遍路ハウス33コンシェルジュさくらです。

まずは元気に懐かしのメロディーを皆さんで唱和。

三百六十五歩のマーチ、青い山脈〜etc

単純に体と心の活性化になりますね。

そうしてお茶を飲みながら高知市南部地域高齢者支援センターの方から認知症についてのレクチャーを受けました。

 

お読みくださる方々の知識としてお役にたつかもと思うポイントをセレクトしてみました。

母親二人がアルツハイマーとの診断を受けているのでどれも思い当たることばかりです。

オロオロして手探りで認知症の義母に対応したことでしたが、高知市認知症初期集中支援事業という相談から支援までサポートしてもらえるこの事業を知っていたらと今後必要な方々にお伝えしたい気持ちです。

 

早い時期の相談&支援が大切です。

今月は9名の参加者(男性3名)がいらしてくださいました。来月は4月10日水曜日午後1時半〜の開催です。

お遍路ハウス33さくらカフェでお会いしましょう。